歌が上手い子には習い事にいかせてみては?

歌を習いに行くとしたら?

歌が習える所と挙げると、ボイストレーニング教室、音楽教室、ミュージカルスクールの3つです。

ボイストレーニング教室ではより専門的な指導をうけることができます。
将来的、プロの歌手やアイドルなどを目指したいのであればこちらがお勧めです。

音楽教室では歌以外にも楽器にも触れることが出来ます。
例えばピアノや打楽器などがありますので、子供が小さいときには楽しみながら歌を学べます。
また、楽器は音階を身につけることにも繋がります。

ミュージカルスクールでは、舞台での歌い方を学べる場所です。
音楽教室では楽器と一緒に学べますが、こちらではダンスや演技と一緒に学べます。
また、舞台では遠くまで響く声が必要になるので、しっかりとした発声もできるようになります。

どこに通うべき?

どこに習いに行くべきかはやはり子供の興味に任せることや「こうなってほしい」という親の願いから決めるといいでしょう。

もし子供がアイドルや歌手に憧れているのであれば、ボイストレーニング教室が一番でしょう。
この教室ではオーディションの対策も行ってくれるので、親も安心です。
また音楽関係の習い事に付きものな発表会ですが、ライブハウスといった本格的な所でおこなうことも多いので貴重な経験になります。

また、音楽に対して幅広い興味があるのなら、音楽教室です。
先生のピアノに合わせて歌を歌ったりもでき、リズム感も身につけられます。

ミュージカルスクールでは人前で大きな声でダンス演技をしながら歌うので、人前でも動じにくくなります。
なので、将来ミュージカル男優や女優を目指していなくても、より活発になってほしい、はきはきと生活してほしいと感じる親が通わせることもあるようです。


この記事をシェアする